ご希望のガスコンロはこのWEBサイトで!ガスコンロ業者比較.com

TOP > ガスコンロ情報 > ガスコンロの魚焼きグリルを使おう

ガスコンロの魚焼きグリルを使おう

大抵のガスコンロには魚焼きグリルが搭載されていますが、頻繁に使うご家庭と、滅多に使わないご家庭とで、ハッキリ分かれる場合もあります。
魚焼きグリルは、焼き魚をする以外に使い道はないとも考えられがちですが、焼き魚以外にも多彩に活用できるのが特長です。
例えば、グリルプレートなどを焼き網の代わりに使いますと、唐揚げや豚カツなどもノンフライで作れますから、ヘルシーメニューを調理できます。
また、表面がフッ素コーティングされたグリルプレートなら、使った後のお手入れが簡単ですので、後片付けも楽になります。
そのほか、冷めた天ぷらの温め直しでも、ガスコンロの魚焼きグリルなら直火で加熱しますので、ベチャッとならずサクサクの食感で仕上がります。
グリルプレートは様々な種類が販売されていますから、お使いのガスコンロに合った物を購入しましょう。



ガスコンロにはダッチオーブン機能を持つ機種もある

温度設定や自動消火はもとより、自動湯沸かし機能や自動炊飯コースなど、現在では機能の充実したガスコンロが数々登場しています。
さらにコンロ部分のほか、グリル部分にも機能が付加されている機種が見られます。
そこで、これからガスコンロを購入するなら、ダッチオーブン機能に対応する機種を選ぶのも魅力的です。
オーブンがあれば日々の調理の幅が広がりますので、料理好きなら見逃せない機能です。
機種によりましてはダッチオーブン容器のほか、専用の固定枠も必要になるため、その場合は併せて用意しましょう。
オーブン機能は電子レンジにも大抵付いていますが、消費電力がとても大きいですから、頻繁に使ったのでは電気代が掛かってしまいます。
ですので、ダッチオーブン機能を搭載したガスコンロを導入することで、家計にも優しくなるといったメリットが得られます。



ガスコンロは多彩に使える万能調理器具

電気炊飯器や電子レンジをはじめ、トースターやオーブンなど、家庭には複数の調理器具があります。
ですがガスコンロがあれば、それらの機能を概ねカバーできます。
今ではお米を自動で炊ける機種もあり、直火でふっくら美味しく炊飯できるガスコンロが登場しています。
また、揚げ物料理の温め直しでも、グリルを使うことで、できたてのようにカリッと温められるのが強みです。
そして、トーストもグリルで焼くほか、焼き網などを使ってコンロで直接焼きますと、スピーディーにトーストができあがります。
しかも短時間で焼けるため、内部には水分が残っており、表面はサクッと仕上がりながらも、モチモチの食感が楽しめます。
理想的なトーストに仕上げるなら、コンロも欠かせない調理方法です。
一方、ダッチオーブンモードに対応したガスコンロなら、肉や野菜などのほか、ケーキや手作りパンも本格的に焼けます。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る